医療従事者(主に看護師)がチェックしておきたいサイト

JV190_72A

常に新しい知識が必要

医療関係は日々新しい技術や知識が必要になってきますので、いつも最新の知識を仕入れておく必要があります。
とはいえ、医療従事者、特に看護師という仕事は夜勤も多く24時間体制で働いている方もいます。

そこで、やはり情報収集としてはインターネットを中心にして、自分のお気に入りのサイトを持っておくことが大切です。
まず、最新の医療系のニュースを知りたければ「QLife医療ニュース」というサイトがおすすめですよ。

日本国内だけではなく、海外の医療関係のニュースもすぐに飛び込んでくる非常に便利なサイトです。

通勤時間などでスマホや携帯電話でチェックすると常に医療業界の最新ニュースを把握しておくことができます。
また、看護師として長年働いているとキャリアアップについても考えることがあるかと思います。

資格取得も良い

そんな時には、認定看護師や専門看護師といった看護師の資格取得もいいですね。

それぞれ公益社団法人日本看護師協会のホームページをチェックすると、どのような人に受験資格があるのか、資格取得のためにはどのようにすればいいのか、実際に試験を受けるための費用や取得後のことについて掲載されています。

やはり受験資格と試験日は外せない情報ですので、資格を取りたいと思っている方には必須のサイトです。
また、保健師や助産師といった資格に関してもチェックしておくといいでしょう。

看護師の資格を持っていれば大学卒業と同時に取得できますので、4年制大学の看護科の方はぜひともチャレンジしてもらいたい資格です。
そして、最後に転職に関する情報サイトも外せません。

看護師の多くは女性ですが、女性の場合はライフイベントのたびに仕事を変える必要に迫られることが多いのです。
一番一般的なのが出産や育児に伴う退職です。

でも、子供が大きくなったら働きたいなと思ったときにすぐに動けるように、きちんと転職サイトを把握しておくことが大切ですね。
特におすすめなのが「ナースではたらこ」というサイトです。

実際に閲覧してみると分かるのですが、そこには求人情報が掲載されているだけではなく、看護師の方で転職をした方のインタビューや転職の際に気をつけることなどが掲載されています。

転職サイトだけれども転職しない方でもとても有益な情報が掲載されています。

自分の今の給与や待遇に不満を持っている方も、このサイトを一度チェックしてみて自分が適正年収をもらっているかとか、もっといい職場がないかとか確認してみるのもいいでしょう。

採用条件などをみると病院側が求めていることが見えてくることもありますよ。