GO Launcher

Androidユーザーに最適!

スマートフォンを使っていると便利なアプリがたくさんあるので色々ダウンロードしている方も多いはずです。
でも、ホーム画面がアプリだらけで、どこに何があるのかわからなくて使いにくいと思ったことはないでしょうか?
もっとシンプルなホーム画面にして使いたいという方に注目されているのがランチャーアプリです。
特にAndroidユーザーから絶大な人気を誇るのが「GO Launcher」です。

参考:【Android】ランチャーアプリ「GO ランチャー EX」を使ってみたら意外とよかった件

GO Launcherの特徴

人によってランチャーアプリの使いやすさは感じ方が異なるものですが、GO Launcherは柔軟にカスタマイズできるため、自分好みのランチャーに仕上げることができます。
例えば、アイコンや壁紙、テーマなどを好きなように設定できるので、自分だけのオリジナル画面を作ることができます。
実際に設定してみるとわかりますが、細部にまでこだわって設定できるようになっているので、設定をしているだけなのに一日中楽しめそうなほどです。
本当に自分の好きなように設定が完了するまでには数日必要になるかもしれませんが、こだわって設定しているからこそ愛着が持てるようになるはずです。

カスタマイズが楽しくなる要素としてあげられるのが、とにかく色々な関連アプリが開発されていることです。
誰でも簡単に使えるアプリなので、ぜひお試しください。

使い方

まずはグーグルプレイからアプリをインストールしましょう。
無料でインストールできるアプリなのでご安心ください。
インストールが完了すると、スッキリとしたホーム画面が表示されます。
これがランチャーアプリの大きなメリットですね。
基本的な使い方は直感的に理解できると思いますが、まずはテーマの設定を変えてみましょう。

テーマはホーム画面全体の画像を変更することができてオリジナリティを出せます。
もちろんデフォルトのままでもスタイリッシュで良いのですが、オリジナリティを出したい場合は好きなテーマをインストールすることをおすすめします。
テーマ設定画面では壁紙の設定やドックの背景、ドロワーの背景なども変更可能です。
簡単に設定する方法としては「GOテーマ」のアイコンからテーマのダウンロード画面に移ることができます。
テーマは無料のものと有料のものがあり、お好みのものを選択できるようになっています。
無料も素晴らしいテーマがありますが、有料はスタイリッシュなものが多く、他の人とかぶりにくい画面がたくさん用意されています。
たくさんの中からお好みのものをインストールすると、デフォルトとはまた違ったホーム画面に変わります。
いくつかのテーマをインストールしておき、その日の気分によって変えてみるのも良いですね。

他にも様々なカスタマイズ要素がありますので、ぜひ使ってみてください!