ブラウザで遊べる本格音ゲー

おもしろネットゲームを紹介

皆さんネット上でゲームってしたことありますか。
今回は自分の持っているmp3ファイルを使って出来て、なおかつダウンロード不要で遊べる
Any Beatsという音ゲーについて紹介したいと思います。
Any Beatsの遊び方はすごく簡単です。
まず、検索サイトからAny Beatsを調べ、サイトへ行きます。
サイトに行ったらまず、自身の持っているお気に入りの音楽を「開く」ボタンで押して選択します。

その後、「シンプル」、「シンプル+」のどちらかを選び、各種設定をしたらゲームスタート。
シンプルは初心者向け、シンプル+は上級者向けなので、このゲームを始めてやる方はシンプルで始めるといいと思います。
シンプルは、Lv.1からLv.7までありますが、最初はLv.1と2しか選べません。
その時点で選べる最高のレベルで85点以上を叩きだすと
一つ上のレベルが遊べるようになります。

このゲームは上から落ちてくる(設定次第では下から登ってくるようにもできる)矢印を自身で設定したキーをタイミング良く押していくことで得点を上げていくゲームです。
初期設定では←がz、↓がx、↑がc、→がvとなっています。
キー判定もエクセレントからミスまで4種類あり、エクセレントに近いほど得点が上がります。
また、音ゲーには必須のコンボ機能もしっかり搭載していて、現在何コンボかしっかりと表示されていきます。
なかなか、上手くできているのですが、さらに評価できる点として、遊べる時間を設定できます。
大体1分ごとくらいに分けられるので時間がないときでもさくっと遊べてしまうというのがすごく便利ですね。

シンプル+

そして、シンプルを極めた次はシンプル+に挑戦してみましょう。
シンプル+は3キーから11キーまであり、始めは5キーまでしか挑戦できません。
これまたシンプルと同じで現在選択できる最多のキー数で最高のレベルまで上げると6キー、7キーと徐々に増えていくようです。
また、ツイッターにも対応していて、アカウントを持っている人はゲームの結果をツイートできるようになっています。
友達と遊んでいると、ちょくちょく相手の点数がわかって張り合いが出てくるかもしれないですね。

また、Any Beeatsで遊んでみたいけどパソコンの性能があまり良くないという人にもしっかり対応しているのがこのサイトのいいところですね。
プレイ前の各種設定画面で左下辺りに優先というコマンドがあります。
それを品質から安定性に変えるとCPUへの負荷が軽いモードに切り替わるのでパソコンの性能が悪くて遊べないということもあまりないと思います。
慣れてくると、音楽にも乗れてきてだんだん楽しくなってきます。
今まで音ゲーをしたことが無いという人もこれを機会に少し遊んでみてはいかがでしょうか。

なんせ無料ですから、自分のお気に入りの曲を聞くついでにちょこっとやってみてください。
気づいた頃には何十分も遊んでたりするかもしれないですよ。
Any Beats、おすすめです。